治療方針

  • 院長からのご挨拶
  • 接遇向上への取り組み

スポーツ歯科

炭酸ガス(CO2)レーザーについて

ノンメタルデンチャーについて

歯科Q&A

院長コラム

アクセス

接遇向上への取り組み

よりよい医院を目指して

接遇研修等も積極的に取り組んでいます。

当院では、専門の講師によるスタッフの接遇研修を定期的に実施しております。

この研修は、患者様がより安心し、穏やかな気分で治療を受けられるためにはスタッフの接遇マナーの向上は不可欠との考えから院内活動の大事な一要素と考えて平成13年から実施しています。

研修内容は、受付における対応の仕方、電話での受け答え方、診療の際の対応の仕方などを中心に、基本的なことからいろいろな場面を想定した応用的なことまで幅広く研修しています。

この研修を通して、スタッフが普段の診療において、「気づき」や「意識の芽生え」を持続し、「患者様に喜んでいただくためには?」を真剣に考え、お互いに議論し、刺激しあいながら患者さまにとってプラスになるように日々努力しています。

なお、講師は、(株)C-Planの小山美智子先生を中心に担当して頂いています。

手話による対応を行っております。

当院では患者様との手話による対応が可能です。
「歯の治療を受けたいが上手く伝えられるか心配で行くのをためらっている。」そんな患者様の悩みを少しでも解消できるよう、医師をはじめスタッフ全員が手話の勉強を行っております。

お電話で話がしにくい場合はメールでもご相談を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡下さい。

メールでのお問い合わせはこちらから。